手まり寿司とポパイ巻き

ラビットさんからの投稿レシピ

性別: 女性年代: 50代

使用した製品の名称

金胡麻どうふ

材料(1~2人前)

  • 金胡麻どうふ ・・・ 1個
  • みそたれ ・・・ 1袋
  • 雑穀米 ・・・ お茶碗1杯
  • 寿司酢 ・・・ 小さじ2
  • 砂糖 ・・・ 小さじ1
  • 塩 ・・・ 少々
  • きゅうり ・・・ 1/2本
  • 人参の甘酢漬け ・・・ 5枚
  • ほうれん草 ・・・ 1/2束
  • 醤油 ・・・ 適量
  • 鰹だし ・・・ 少々
  • 酢 ・・・ 適量
  • 甘酒 ・・・ 適量

作り方

  1. 人参は、型ぬきして酢、砂糖適量の甘酢につけておく。
  2. 雑穀米を酢飯にして、ラップで丸く握る。(a)
  3. ほうれん草を軽くゆで、醤油適量、鰹だし少々でおひたしにしてきゅうりの横幅より少し長めに切る。
  4. きゅうりを縦にスライサーで薄くスライスして、(a)に巻く。※きゅうりの水分でつきます。(b)
  5. 金胡麻どうふをほうれん草の長さの長方形と手まり寿司の大きさの正方形に切る。
  6. きゅうりのスライスに、ほうれん草・金胡麻どうふを入れて巻く。
  7. (b)に正方形にて、5ミリくらいの厚さにスライスした金胡麻どうふをのせる。
  8. さらに盛り付けして、みそたれときゅうりの皮の細きりをのせ、人参の甘酒漬けを飾る。